『Sales Cloud』を導入した株式会社シーアールイー

物流施設の賃貸から管理・仲介・投資アドバイスまでのサービスをワンストップで提供している株式会社シーアールイーは、複数の企業と経営統合を重ね、2015年には東証二部への上場を果たしました。しかしそこには経営統合を重ねたからこその大きな課題があったそう。それは部門ごとに異なる営業手法が併存していたこと。いくら自分の会社が統合したからといって、現場では営業手法を変えることへの抵抗感があるのは当たり前ですよね。そこで営業プロセスの統一&業務効率化を図るためにSFAを導入することにしたのです。複数の製品を比較した結果、最終的にはセールスフォース・ドットコムの『Sales Cloud』が選ばれました。理由は、「充実したサポート」と「優れた拡張性」を併せ持っていたから。今後のビジネス展開に合わせてSFAを拡張させていけるので、費用対効果が非常に高いと考えたそうです。おかげで営業活動のスピードと質が飛躍的に向上しました。現場への意識改革を促すためにもSFAは効果的だったそう。Sales Cloudを選んだことに間違いはなかったようですね。GEOCRM

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)