業務提携について合意

セールスフォースとCCCマーケティングが今月、One to Oneマーケティングにおいて、その実現が将来的に行えるような業務提携に合意したんだそうです。セールスフォースのSalesforce Marketing CloudのデータとCCCマーケティングのデータの連携によって、来年の春にはこの新サービスが企業に提供できるよう、協議を行っていくそうです。

セールスフォースとはクラウドベースにしたCRMなどの営業支援ツールを世界で10万社以上にサービスしている会社。そしてCCCマーケティングはデータベース・マーケティングを行っている会社だそうです。

この連携による新サービスでできること、それは「CRMの精度をさらに向上させ最適なタイミングで最適なコンテンツを提供する効果的なマーケティング」とのこと。CRMってそもそもが、ユーザーのニーズに出来るだけ合うような商品の提供ができるようになることですよね。それの上の上を行くようなすごいCRMができる、ということでしょうか^^

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)