成功の道筋を探し出せる!

SFAの導入は営業マンに大きな負担を与えてしまうデメリットがある、とも言われていますよね。その最たるものが営業日報。訪問した会社ごとに日報に情報を入力しないといけないため時間もかかるし、いちいち作業画面を開けて項目にチェック入れてコメントを書いて、と面倒に感じる営業マンが多いんですね。

ただ、時間がかかり面倒である半面、自分以外の営業マンにとっては大きなメリットがある場合が多いんです。たとえば営業成績の良い営業マンですが、営業プロセスを案件ごとにちょっとずつ変化させているとします。本人としてはそれは当たり前のことで、会社ごと、案件ごとに戦略を立て、どのようなアプローチをしたら良いのか、進める際にどのように主導権を握っていくのかなどが垣間見れる日報を作成していると。

SFAによって日報は共有化されるので、他の営業マンはこの日報を詳細に見ていれば、自分なりの成功の道筋を探し出すことも可能となるわけです。勿論、探し出せない営業マンもいるでしょうが^^

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)