広い領域をカバーしているものも

名刺の管理ツールの中には、名刺管理だけではなくて、SFAやMAと言った営業に直結するような他の機能も備えたものもあるんだそうです。

無料の名刺管理アプリなどではそこまでの機能は期待できませんが、有料のもの、比較的大きなベンダが提供しているものには、こういった機能が準備されているようです。

SFAなど、難しいと言われている営業支援ツールの導入は、営業マンからの抵抗があり無理。しかし、名刺の管理ツールなら自分で客の情報を入力する手間が要らないし、なんといってもSFAというアルファベットのツールではなく、日本語のわかりやすい名称のツールなので^^営業マンたちもとっつきやすいと思われます。

このような広い領域をカバーしている名刺管理ツールが、今後は増えていきそうですよね。

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)